--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.08
Thu
姑が亡くなったのは昨年の秋なのでこの夏は新盆でした。七七日法要をすませてからずっと、二世帯住宅の一階部分に詰めこまれていた遺品をコツコツ始末して来ました。ひと一人の荷物ってスゴイ量になるのね。まず姑の直系親族に持って行く遺品を選んで貰い、次に親戚や友人に形見分けとして姑の趣味(油絵とゲートボール)の品を受け取って貰いました。残った日用品は使える物は残してそれ以外は処分することになります。

高齢者らしく、包装紙や空箱まで何でも捨てないで取ってあるから、毎週そりゃあもう沢山のゴミを出しました。壊れた家具家電はバラして粗大ゴミへ。客用布団の古いのやら衣類やらわけのわからない布や紙も沢山。台所には古い鍋や、大量の古い保存食品がありました。賞味期限切れは分別して捨てるしかないわけですがこれがまた大変。錆びて膨らんだ缶詰とかこびりついた液体入りの瓶とかもうヤメテーになりましたが義姉が手伝ってくれたのでなんとか出来ました。

物を整理して捨てて掃除するとその奥にまた物が積んである。一人で住むには結構広いスペースなのに、物に埋まって狭い範囲で暮らしていたのね。でも捨てたくないのだから仕方なかったよね。片付けが進むとおばあちゃんの匂いがしなくなって来たって子供達が言う。それでもいいじゃない。空いた部屋にはキミ達の友達を呼んで遊べるよ。快適な合宿所にしてあげるよ。私の友人も呼んじゃうぞ。実家の母も泊められるな。いろいろな事を考えながら、毎日お片付けします。

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://tune0329.blog6.fc2.com/tb.php/62-1c9a4773
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。