--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.29
Sun
furin-uri.jpg

麻布十番で風鈴売りのお兄さんを発見した。珍しいなぁ麻布十番で初めて見た。屋台を肩から降ろして一休みしているお兄さんに写真を撮らせてってお願いしたら、「いいよっ。かつごうか?」と気持ちよくポーズを取ってくれた。ステキだよお兄さん。
スポンサーサイト
comment 1 trackback 0
05.29
Sun
KUA 'AINA

家族連れのランチはハンバーガーが基本だろ!と思って入ってみると、意外に良い景色が窓から楽しめた。KUA 'AINAお台場店はアクアシティーの4階にある。ハンバーガーがデカイ。アメリカンサイズである。中学生の息子が完食してオナカイッパイと言っていた。店の雰囲気はハワイアンだ。渋谷店は東京都児童館のすぐ近くにあるので、子供と一緒に行くといいよ。子供が小さいならハンバーガーを半分に切ってもらって分け合うことをオススメします。
comment 0 trackback 0
05.29
Sun
PICT0153.jpg

日曜日なので、お台場に遊びに行った。ソニー・エクスプローラサイエンスは楽しい。科学も遊びながら学べるし、プラネタリウムもゲームもある。子供と一緒に大人も遊びました。
comment 0 trackback 0
05.27
Fri
ステーキランチデザート

いや恵比寿にあるウェスティンホテル東京なのだがレストランの名前も恵比寿なのだ。

ホテルの22階にある鉄板焼レストランでランチ。平日限定ステーキランチは2100円でした。ちゃんと目の前で焼いてくれてエライ!デザートのアイスクリーム又はシャーベット、コーヒーと高層からの良い眺めも込みでこの値段はお得ですよ。回し者じゃないです念のため。
comment 1 trackback 0
05.25
Wed
中華街

中華街へバイキングを食べに行って来た。目指すは翠華だ。バイキングなのに北京ダックも食べ放題ということで旧友たちと待ち合わせた。開店11時に入店したのでゆったりゆっくりいただきました!んー満足満足。
バイキング

中華街でたらふく食べた後は、みなとみらい地区に行って今話題のルーヴル美術館展を観に行く。はじめてみなとみらい駅で降りたが、とても現代的なデザインでびっくり。みなとみらい21がまたすごく綺麗で散歩するのに気持ち良かった。美術館はやっぱり混んでいて疲れたけど、久しぶりに迫力ある絵画に触れられてよかった。たまには芸術鑑賞もいいわね。
みなとみらい21

comment 0 trackback 0
05.22
Sun
school.jpg classroom.jpg

卒業以来初めて母校で行われた同窓会に出席した。私は中学高校の時期をこの学校の寄宿で過ごしたので第二の故郷のようなところだ。すごく懐かしい。

同級生たちも全国、そうだ海外からもやって来た。みんなそれぞれいい大人になってるなぁ。話を聞いてみると、4人の子育て真っ最中だったり、受験生をかかえてたり、仕事バリバリだったり、家族の病気と闘っていたり、方向は違うがそれぞれ頑張っている。高校の頃の顔をすぐ思い出せるけど、でもどこか違っている。年齢とか経験とかで磨かれた結果なんだろう。

恩師の先生達も来て下さった。同窓会幹事のアイディアで、教室で授業を受けるような形で先生のお話を聞いた。懐かしい授業風景がよみがえる。四半世紀も経っているのに私たちの顔や名前をちゃんと覚えていて下さって感激だ。

朝から集まってお弁当食べて午後4時まで。あっという間に楽しい時間は過ぎた。うーんこういう環境で自分は育てられたんだなと再確認した。旧友はいい。長い時間が経っていても、少ししゃべればすぐ昔のようにうち解けられる。人間、芯の部分は変わらないらしい。

写真は学校の遠景と特別教室。もともとこの部屋は寄宿の寝室だったところだ。改装されてすっかり様子が変わってしまったが、窓の雰囲気はやっぱり同じだ。学校の写真は時間がなくてあまり撮れなかった。暗い天気だったしね。三脚はやっぱり持っていったほうが良かったなぁ失敗したわ。


comment 1 trackback 0
05.15
Sun
子供部屋の掃除は自分でさせようと思って、敢えて触らないようにしているのだが、いよいよ埃がたまって見過ごせなくなってきた。天気も不安定なことだし、ここで大掃除を決行した。

出るわ出るわゴミの山。幼い頃のおもちゃで今まで捨てられなかったものをごっそり捨ててやった。そして、これ。

塾のプリント

これは息子の中学受験準備で使ったプリントの山だ。小4から始まって小6までの3年間分、紙の大きさはB4だ。受験は一年前に終わったのだけれど、そのときはまだ捨てる気になれなかった。今回思い切って捨てようと思って積み上げてみたらなんと!高さは私の肩まであった。

こんなにいっぱい勉強したんだねぇ。すごくびっくり。そう思って記念写真を撮った。息子のアルバムにはこのプリントの横で笑う息子の写真を貼るつもり。がんばったんだね。お母さんは褒めるぞ。
comment 2 trackback 0
05.10
Tue
吉田屋

旧友に誘われて、谷中界隈の散策に出かけた。いい天気に恵まれた。まず腹ごしらえに鴎外荘に向かう。森鴎外の旧居は宴会場として使用され、座敷で懐石料理が楽しめる空間になっている。客の年齢層は高い。ここでは自分が若い方になってしまうことに気付いた。ふふ。

お腹が満足したところで、谷中界隈の地図を片手にぶらぶら歩いた。寺の多い街だ。塀の向こうにサクランボが真っ赤に実っているのが見えて、つい門の中に入ってみる。たった今お参りの人が去った墓に赤い実が供えてあるのも微笑ましかった。別の寺の境内にはやはりサクランボがなっていて、「ご自由におとりください。甘いサクランボ」という札が下がっている。親切にも脚立まで用意してあるので有難くお相伴させてもらった。なんて良いところなんだ谷中。

吉田屋本店という旧い酒屋の建物も、観光客に解放されているので覗いてみた。古い帳場も保存されていて、気分が出ますね。本当はその近所にある甘味屋が目当てだったのだけれど、残念ながら定休日だった。

他には、お土産にいせ辰でポチ袋を買ったり、桃林堂生水羊羹を買ったり、別の甘味屋であんみつを食べたり、ホント楽しかった。せっかく東京に住んでいるのだもの、あちこち歩いてみるといいね。今度は寄席&鰻ツアーに行こうか、ありがとうみなこ。
鴎外荘  桃林堂の店先

鴎外荘の庭  テッセン  多くの寺

太っ腹なお寺さん  ご自由にお取りください  吉田屋本店


comment 3 trackback 1
05.05
Thu
cherry.jpg

母が孫達のために植えたサクランボもたくさん実った。子供たちは大喜びで採っては食べる。きっと農家では摘果とか肥料とかしてもっと大きく育てるのだろうけど、放りっぱなしで生り放題なので、かなり小粒だ。甘酸っぱくて懐かしい味がした。私が子供の頃もやっぱりこうやって庭のサクランボを食べていたな。ヒヨドリに負けないようにいっぱい食べるんだ子供たち。
comment 0 trackback 2
05.05
Thu
flower.jpg

実家の庭には母が丹精した花たちが咲いている。この季節は色々な種類の花があって楽しい。残念ながら不調法な娘は名前を知らない。誰か教えてくれませんか?
comment 0 trackback 0
05.03
Tue
d.jpg

ローカルニュースで林泉寺の藤が見頃だと聞いたので見に行った。車でないと行きにくいところなのだが、連休中はあちこちで渋滞発生中。そこは地元民の強みで裏道をつないでたどり着いた。藤棚はなかなか見事なものだ。美しい花の房がそこここに垂れ下がっている。でもこの一枚でカメラのバッテリーが終わってしまった。残念。
comment 0 trackback 0
05.03
Tue
a.jpg

b.jpg c.jpg

連休で伊豆の実家に家族を連れてきている。子供たちにとっては従姉と会うのが最大の楽しみだ。長い休みの度に一緒に遊んでいるので従姉としては仲が良い方だろう。

天気も良かったので、近くの磯に遊びに行った。子供も姪たちも大喜びだ。例年この時期に磯に来て、岩に張り付いたフノリを採ったり小さい貝を採ったりするのだ。貝は石をひっくり返すと裏に隠れている。獲物はフノリと貝の味噌汁にして夕食の一品になった。

comment 0 trackback 0
05.01
Sun
sweet.jpg cafelatte.jpg

久しぶりに買い物に娘と銀座に出かける。息子は買い物には決して付き合ってくれないので、娘がいてよかったと思う。といってもまだ9歳なので、自分の買い物が終わるととたんに「疲れた」「足イタイ」連発なのでおやつ必須です。そんなわけで今日のおやつは無印良品のカフェでこんなものを注文した。

結局無印良品では私の買いたかったカーテンは手に入らず、すぐ近くのビックカメラで娘の誕生日プレゼントをねだられてしまった。なんとペンタブレットが欲しいという。ネットでお絵かきをしたいらしい。イマドキの小学生はチャットも普通にするし、私の子供時代とは違うなぁ。そのうち私もペンタブ貸してもらおうっと。
comment 4 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。